S&C.Laboのプレゼンテーション研修は、話を魅力的に加工する技術、相手が理解する話の組み立て方、声やビジュアルで表現する技術、話し手を魅力的に見せる技術が身につきます

S&C.Laboの問い合わせはTEL09069177917まで

【東京】新宿区新宿1-9-5 さくら新宿御苑ビル7F

【大阪】大阪市北区梅田1-3-1-1000号
    大阪駅前第1ビル10F

【滋賀】滋賀県草津市矢橋町550-97

S&C.Laboお問合せページへ資料請求

顧客に伝わり、相手の気持ちと行動を変える プレゼンテーション研修

対象者

  • ・大勢の人の前で話をする必要がある方
  • ・管理職の方
  • ・新人~ベテランクラスの営業職の方
  • ・法人営業、個人営業のどちらにも対応可能です。
    ※1対1の商談にも充分活用できる研修内容です

受講される方・研修担当者様が抱える課題

  • ・顧客とのコミュニケーションに課題意識があり、「伝える力」を伸ばしたい
  • ・提案営業のスキルを向上させたい
  • ・顧客との取引金額のアップを狙いたい
  • ・大勢の人の前で、説得力のある、相手を動かす話をしたい

研修のポイント

  • ・話の内容を魅力的に加工する技術、相手に理解されやすいように話を組み立てる技術が習得できます
  • ・声やビジュアル(表情、身振り手振り等)を駆使して表現する技術が習得できます
  • ・話し手である自分自身を魅力的に見せる技術が習得できます
  • ・多くのロールプレイや動画撮影によるフィードバックにより、実践的なスキルを習得でき、すぐに現場で使えるようになります

研修プログラム例

内容 手法

1.プレゼンテーションとは何かを理解する

  • 1)プレゼンテーションとは
  • 2)プレゼンテーションスキルが必要な理由
  • 3)PREP法、FABE話法を習得する&演習
講義
演習

2.プレゼンテーションが上達する3つのポイントを知る

  • 1)プレゼンテーションの「型」を覚える
  • 2)場数を踏むことの重要さを理解する
  • 3)プレゼンテーションの度に振り返る。振り返りのポイントを理解する
講義

3.プレゼンテーションの3要素と技術を身に付ける

  • 1)提案内容(コンテンツ)を魅力的にする5つのポイント
  • 2)相手が理解しやすい構成(ストラクチャー)ができるようになる
  • 3)相手に伝わる表現方法を極める(デリバリー:表情、ジェスチャー、アイコンタクト)
講義
演習
ロープレ

4.プレゼンテーションのチェックポイント

  • 1)伝わるプレゼンテーションに必要なポイントを理解し、実践できるようになる
講義

5.プレゼンテーションを作成する

  • 1)実際にプレゼンテーションを行うための台本を作成する
講義
演習

6.プレゼンテーション実践演習

  • 1)自分で作成したプレゼンシートをもとにして、5分間プレゼンテーションを行う
  • 2)プレゼンテーションの様子を動画撮影し、受講者や講師から感想やアドバイスを貰う
演習

7.本日の研修の振り返り

  • 1)まとめ
  • 2)質疑応答
  • 3)アンケート記入
振り返り

受講者の声

  • ・プレゼンテーションの3要素についてよく理解できました。自分のプレゼンの改善点が明確に分かったため、あとは練習を重ねると上達できるように思います(医療機器)
  • ・プレゼンって大勢の人の前でやるものだって思っていましたが、1対1の商談でもプレゼンスキルってかなり有効なんだと思いました(商社)